2013年02月14日

師匠、登場!!

晴れ最近、年齢のせいかホントの意味での緊張ってしなくなりました
たらーっ(汗)診療に関して、当然緊張感持ってやってるのですが、それとは別に何というか上手く表現できないですが、手が震えるような緊張はこういう性格なのであまりないのですが…今日は新鮮な緊張感がありました…
雷今日は、僕の師匠 有吉洋 大先生が 診療中に たじり歯科にやってきました…たらーっ(汗)
それも、ある患者さんの顎関節症に対してなのですが、診断から処置まで 僕が言うのもなんですが瞬きする間もないぐらいそして流れるような仕事を間近で見せられ、感服致しました…もうやだ〜(悲しい顔)

ちっ(怒った顔)やはり、お口の中を僕らは『見る』のではなく『診る』必要性、つまり異常像と正常像をしっかり判別する能力が一番必要だという事をあらためて感じさせられました…

師匠、師匠に少しでも近づけるよう今日からより一層努力します!!手(パー)

院長 田尻征久
posted by TAJIRI at 20:52| Comment(0) | Tajiri | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: