2018年08月31日

8月🐚院内勉強会

こんにちは。

たじり歯科クリニックの渡邉です。

今月29日(水)に午前休診を頂いて院内勉会を行いました。

今回は餅原による『唾液の役割』『フッ素の安全性』について
本田による『酸蝕歯』『ホワイトニング』についての文献抄読でした。
A2F014A2-091B-40A5-AA95-427D15004432.jpeg
唾液の役割は食べ物の消化を助ける働きや、食べ物を食べた時に口の中が酸性に傾いた状態から中性に戻す働き(虫歯になりにくなる)などたくさんあって人間の身体って病気になりにくいような仕組みになっています💁‍♀️
たくさん唾液を出す為にはしっかり噛める状態で食べ物をよく噛んで食べる事がとても大事です。その他にも誰にでも簡単に出来る唾液腺マッサージも効果的です☝︎


フッ素は安全性を不安を持っている方がいるかもしれませんが…人間の身体に必要な水分、塩分やビタミンなどと同じように過剰に摂取すると身体に悪影響を及ぼしますが適量を使用すればみなさんの歯を虫歯からしっかり守る事ができます


もっともっと正しい知識を身につけて皆さんにお伝えしていきたいと思います!!!!

posted by TAJIRI at 23:22| Comment(0) | Staff | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

デジタル診療!

院長の田尻です
今日は博多に歯科技工士の宮里と一緒に、セミナーに行ってきました
79C930D4-FD21-4A58-A14D-348946749149.jpeg
今日は、患者様に馴染む被せ物を作ったり、顎の痛みでお悩みの患者様のあごの動きを計測したりすることができる最新機器の勉強をしてきました。
近年では、虫歯や歯周病といった従来恐れられてきた病気よりも、俗に言う、「咬み合わせ」が原因と思われる問題で不具合を起こしたり、歯を失くしてる方が増えてきているように思います。
「咬み合わせ」に関しては、筋肉の動き、関節の動き等と歯の擦らせ方が上手くマッチしないと、どんなに白くて綺麗で高価な被せ物をしても上手く噛めなかったり、全身的な病気を引き起こしたりしてしまうことがよくあります。そのため、凄く難しい分野で、多くの歯科医師があまり考えずに臨床を行なっている現状があります。ですが、私は地元でやるからには、そういった他医院で治らなくて困っている方も治すために、咬み合わせの分野に力を入れております。
今日習ったのは精密器械で顎の動きを簡便に可視化する事ができるもので、以前から興味があったのですが、その使い方の日本でNo. 1の方に直接習う事が出来て、本当に楽しいセミナーでした!
臨床向きの器械で、うちの医院にも是非欲しいなぁ…と思いました…

また、借金が増えるかなぁ…(笑)A77B4EA6-A4F3-41EC-8DBA-62FAB5368663.jpeg
posted by TAJIRI at 18:20| Comment(0) | Tajiri | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

8月の壁面飾り☆


 こんにちは☀
 たじり歯科クリニックの伊藤です^^

 8月も後半になり、秋が近付いてきましたが
 真夏に逆戻りのような暑さですね(^_^;)💦

 『夏といえば何だろう?』と考えて
 今月のキッズルームの飾りは虫捕りにしました👀✨

 DSC_0079.JPG


 子どもたちがとても上手に飾ってくれました❤


 DSC_0080.JPG


 カブトムシとクワガタが戦っています💡(笑)
 子どもたちも考えて飾ってくれて、面白いですね😃✨


 暑さは厳しいですが…夏にしか出来ない楽しみも
 たくさんありますよね(*^_^*)
 平成最後の『夏』をあと少し、楽しみましょう😃🎵




続きを読む
posted by TAJIRI at 15:54| Comment(0) | Tajiri | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする